読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり blog

日々感じたことなどを書いています。

JTB 顧客情報流出

旅行大手JTBは14日子会社のサーバーへの不正アクセスにより最大で793万人分の個人情報が流出した可能性があることを公表しました。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

円高になってきて海外旅行しやすくなってきたりこのニュースは痛いですね。
訪日外国人が増えてきている中で出国日本人はまた減り始めを見せています。

f:id:iyayo:20160617094618j:image
幸い金融情報の漏れはなかったみたいですが
流出の可能性がある項目は
氏名
性別
生年月日
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
パスポート取得日
パスポート番号 
 
JTBは過去にもニュースになりました。
企業体質にも問題があるとこちらで指摘しています。
個人情報流出というとベネッセもニュースになりました。

matome.naver.jp

ベネッセホールディングスと、セキュリティ専門会社のラックは2014年9月10日、ベネッセグループの情報システムの運用・保守を担う合弁会社を設立すると発表した。
既存の金融機関や旅行代理店などが提供するサービスにおける情報セキュリティへの信頼度が当たり前のものとして日常化しており個人情報の取り扱いについては一定程度の情報セキュリティ体制が敷かれていることが前提と消費者が考えていると考えるのが自然です。
今回の騒動は旅行商品をインターネットで販売する子会社「アイドットJTB]の女性社員が航空会社を装った標的型メールの添付ファイルをパソコンで開きパソコン6台とサーバー二台が次々とウイルスに感染したとあります。私の知り合いの会社では定期的になにも知らせずにそういったメールを予防するための訓練を行っているようです。

標的型攻撃への対策|社員・職員全般の情報セキュリティ対策|企業・組織の対策|国民のための情報セキュリティサイト

標的型ウイルスの疑似メール対策などの訓練を受けていたのにも関わらずまったく違和感はなかったとの事です。ウイルスは次から次へと開発されるのでイタチごっこな部分はありますが完全に防ぐことが難しいように思えるので被害を最小限に留めるのとその後の企業の対応に目を向けたいですね。

レオの退屈な一日

猫のブログもしています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村