読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり blog

日々感じたことなどを書いています。

全車十万円

住まいの近くに全車十万円という中古車屋があります。

 立地は道路面にありクレープ屋も兼ねています。

車体価格が十万円という意味で諸経費は別途必要みたいですね。私は込みで十万円と思い込んでいたので勝手にお買い得だと先走ってしまいました。

 

 ここで頭をよぎるのが中古車を買うメリット・デメリットになります。

正直チェーン展開していない中古車屋でなくても車に詳しくないと買いづらいです。

ある程度調べっていってから出向くか詳しい友人に同行してもらうのがセオリーですね。

 

事故車を売りません! と、宣言しているお店や、契約書などに返金するなどの対応が取られているお店で選ぶといいでしょう。あとは事故車を”事故車”と表示して販売しているお店も好感がもてますね。このように、新車のように均質な状態ではなく、1台1台コンディションが違えば、価格も違うのが中古車です。ハズレと当たりが混在しているというのは、中古車の最大のデメリットでしょうね」

 きちんと契約情報を明確にしているところでないと買ってからとやかく言っても駄目でしょう。事前のひつこいくらいの確認が必須です。私はそれで痛い目に遭いました。

221616.com

新車と比べた際の中古車のメリット・デメリット|中古車の情報満載!Goo-net

ディーラーで中古車を買う5つのメリット:中古車情報満載!D-Ucar.net

 

ざっと読んだところ双方メリットデメリットがあり購入者のライフスタイルにもよりますがお金に余裕がある方は両方試してみないと良さがわからないかと思います。

車はナンバープレートをつけた時点で3割値下がるや少し道路を走るとそれはもう中古車になるということを耳にしたことがあります。特に中古車屋は個体差が大きく私は変な車をつかまされ軽自動車だから車検など安いと思いましたが修理でとんでもない額を請求されました。ですので修理保険に関しては新車に軍配が上がります。

また環境にエコに気にしていく時代になってきましたから古い排気の多い車燃費の悪い車は厳しい時代になっていくでしょう。

response.jp

またしても“取りやすい”ところを狙う、自動車取得税廃止後の補填「自動車環境税」案を総務省が提出 - エキサイトニュース(1/2)

都心に住んでいる方で駅近なら車は必要ないですね。電車移動で車に乗りたいときはだいたいタイムズがありいまはシェアカーが進んできています。

plus.timescar.jp

【公式】オリックスカーシェア

カーシェアリング・シェアカーのアースカー

アースカーは安いかわりにまだまだ拠点が少ない感じですね。

 

 

 タイムズはパーク24という上場会社が運営しています。

kabutan.jp

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

レオの退屈な一日

猫ブログもしています。