読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり blog

日々感じたことなどを書いています。

資産の少ない場合の投機比率

投資

資産運用には元手となるお金が必要ですが

 私は収入も資産も少ないので後ろだての必要ない資産を築くにはある程度投機に身を投じる必要があるかと思います。

今は積立てのような手法をとっていますがその行為がいつまで続けることができるかわかりません。突発的な出来事で急な出費を強いられるとそのスタイルが崩れてしまいます。ある程度まとめてからでもいいのですがその間寝かしているお金がなんの生産性もなくなるので積立てのような手法をとっています。お金も労働力と考えて運用しなければ資産は増えないと思います。
f:id:iyayo:20160626212033p:plain

ざっとパーセンテージで個人的に考えた割合です。若いうちから投資はじめられるメリットとしてリスクを最大限に取れるということです。そのポートフォリオに投機の割合を若いうちに組み込みます。そしてだんだんと年代が上がるにつれて減らしていきます。この手法がうまいいく確率は低いですが市場をよく観察し研究する必要があります。

iyayo.hatenablog.com

レオの退屈な一日

ユトリ世代の米国株

 こちらでもブログをしています。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村